昨日オープンしたばかりのザラホーム(ZARA HOME)グランフロント大阪店ですが、おかげ様で当サイトの記事も沢山のアクセスを頂いております。

そこでザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートをされているサイトがありましたのでご紹介します。もうショップに足を運ばれた方も、これからお出かけされる方も是非ご覧下さい。

ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートご紹介。
北館1Fのエントランスです。ザラホーム(ZARA HOME)は主にベッドリネンやバス、テーブル用のホームテキスタイルがメインのインテリアブランド。その特徴がよく分かるエントランスのショーウィンドウのディスプレイですね。
以下、ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店の概要です。

グランフロント大阪店は、海外の店舗とほぼ同じ商品ラインアップ。ベッドリネンやバス、テーブル用のテキスタイルが全体の7割を占め、テーブルウエアやカトラリー、部屋着、生活雑貨も取り扱っている。同時オープンするららぽーと横浜店にはない新生児向けウエアとテキスタイルを扱っているのも特徴だ。

ザラホームではテキスタイル商品を「ホワイト」「コンテンポラリー」「カントリー」「エスニック」の4つのラインで構成。アパレルの「ザラ」と同様に、春夏と秋冬のシーズンごとに新作コレクションを発表し、店頭には毎週2回、新商品が入荷する。アイテム数は2000~3000点。カラフルな商品が映える白を基調としたクリーンな店舗デザインが印象的だ。

店舗の規模としてもかなり大きなものと言えるでしょう。その分豊富な商品ラインナップで選ぶ楽しみも増えそうです。

 

ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートご紹介。テーブルウェアやタオルなど、普段の生活に触れる生活雑貨が並んでいますね。いかにも手触りが良さそう。洗濯物を入れるバスケットも可愛いものが揃っています。

 

ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートご紹介。食器やテーブルに並べたくなる小物類も豊富です。このあたりの品揃えは海外のショップにも遜色ない品揃えです。

 

 

ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートご紹介。思わず「可愛い!!」と声を出してしまいそうなベッドルームのレイアウト。ベッドルームのシーツやカバーはザラホーム(ZARA HOME)のメインアイテム。休日の朝が待ち遠しくなりそうです。

 

ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店のレポートご紹介。日本国内のショップではグランフロント大阪店のみ取り扱われる「新生児用ウェア」。生まれて来るあなたのお子さんやご友人のお祝いにいかが?

 

 

ザラホーム(ZARA HOME)このように広い店内にところ狭しとザラホーム(ZARA HOME)の商品が並べられています。今後商品もますます充実していくことでしょう。今度の週末は是非ザラホーム(ZARA HOME)、グランフロント大阪店にお出かけ下さい!

グランフロント大阪

ザラホーム(ZARA HOME)関連情報

4/30:ザラホーム(ZARA HOME)ネットショップに「ザラホームキッズ(ZARA HOME kid’s)」がオープン!!
4/27:速報!ザラホーム(ZARA HOME)ネットショップに日本語版がオープン!※まだ購入は出来ません。
4/19:ZARAのインテリア専門店「ザラホーム(ZARA HOME)」が横浜、大阪に同時オープン!

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130425/1048922/

“最後の大物商業施設”「グランフロント大阪」を完全解剖! [日経トレンディネット]