和歌山県が今年も太陽光発電設備の補助金の公募を開始しました。

和歌山県は、2013年度も県内の住宅向けに太陽光発電設備の導入補助金制度を実施し、5月24日に公募を始めた。燃料電池システムや蓄電池などの省エネ設備を併せて導入すると、補助金は増額される。新築住宅を含み、自らが居住する住宅に太陽光発電設備を設置したり、搭載された住宅を購入する個人が対象となる。

期間は10月31日まで。

和歌山県、2013年度も県内の住宅向けに太陽光発電設備の導入補助金実施、公募開始 [日経BP環境経営フォーラム]