Re:CENOインテリアのリアルショップが8/1に京都・四条烏丸にオープンします。お店のコンセプトは「製品のストーリーを、きちんと伝える」、です。

京都・四条烏丸にブランド・製品のストーリーを学べるインテリアショップがオープン


リセノPSは、「作り手のこだわり」や「製品が生まれる背景」といった、こだわりを持つプロダクトを、北欧を中心とした世界各国から厳選し、品揃え。40坪の店内には、ソファーやダイニング・照明などの北欧家具を中心に、食器、
食品、雑貨・ウォールステッカーなどの、豊かなライフスタイルに欠かせないアイテムを数多く展開します。

さらに、「製品のストーリーを、きちんと伝える」をテーマに、店内商品は、使用イメージの画像や、ブランドの歴史、使用上の豆知識などを、Webサイトに連動して掲載。
気になった商品は、QRコードを利用し、その場で商品情報やイメージ画像を確認でき、商品の成り立ちや使用イメージを十分に膨らませたうえで購入が可能な「学びながら買える」という特徴のあるお店として営業をスタートします。

■「Re:CENO Products & Stories」
所在地   :京都府京都市中京区西錦小路町249 1F
売り場面積 :40坪(ワンフロア)
取り扱い商品:家具70% 雑貨30%

 

@Press