ハウジングコネクトジャーナルをご覧になっている方には住宅ローンの返済を滞納される方はいらっしゃらないと思いますが、これも住宅ローンを取り巻く環境を知るためのお勉強ということでお付き合い下さい。

13-0331-01

この『中小企業金融円滑化法』は住宅ローンを借入中の人にも適用されるのです。
以下、引用による『中小企業金融円滑化法』の説明です。

「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」の通称》中小企業や住宅ローンの借り手が金融機関に返済負担の軽減を申し入れた際に、できる限り貸付条件の変更等を行うよう努めることなどを内容とする法律。
中小企業金融円滑化法 とは [コトバンク]

2009年に成立したこの法律ですが、何度も延長が行われ、今日でようやくその期限を迎えることになりました。
ここ数年の日本経済の影響で住宅ローンの返済で苦労されている方もいるかもしれませんが、住宅ローンの返済が難しい場合には早めに銀行に相談されることをオススメします。

住宅ローンを滞納した場合のケース、対応について以下の記事で詳しく説明してあります。
是非ご覧下さい。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130328/ecn1303280716003-n1.htm

【住まいの処方銭】「住宅ローン」返済に困ったら早めに相談を 円滑化法が今月で期限切れ [- 経済・マネー – ZAKZAK]