昨年7月からの「全量買取制度」スタート以降、一般住宅での太陽光の10kW以上の大量設置に適した製品として人気の太陽光発電システムの紹介です。

全量買取対応の住宅向け太陽光発電システム紹介

この太陽光発電システムは「カナメソーラールーフ」と言います。昨年7月からの「全量買取制度」スタート以降、家庭用の需要が急増し、今や家庭用が産業用の需要を逆転しているそうです。

大きな特徴としては、

  • 同じ屋根面積で1.5倍のパネル搭載が可能
  • 大量の設置でも全面フラットで意匠を崩さずに美しい仕上がり
  • 施工性に優れているので設置枚数の多い10kW超設置でも短施工

ということが挙げられます。

太陽光発電も様々なメーカーがリリースしているので本当に必要な機能、見た目にあった製品を選べる時代になって来ましたね。見た目も美しいソーラーパネルで快適な節電を行いましょう!

ValuePress