TOTOから”浴び心地と節水をを考えたシャワー”が登場します。簡単に言うと、水流の流れをリズミカルに変化させることで”マッサージしてくれているような”水流が流れるシャワーなのです。

打たせ湯ならぬ”打たせシャワー”、見た目もオシャレですね。

浴び心地と節水をを考えたシャワー登場(TOTO)

主な特長です、

1.エアイン技術に脈動感を加えたっぷりと降りそそぐ「オーバーヘッドシャワー」
エアイン技術に加え水と空気の力で、吐水の勢いを周期的に変化させた脈動エアインシャワーです。

2.リズミカルな水流で刺激のある「ボディシャワー」
大きく回転するらせん状のリズミカルな吐水で、心地よい刺激感と温熱効果が得られます。

3.スタイリッシュなフォルムでエアイン技術の「ハンドシャワー」
無駄をそぎ落としたシンプルなデザインのシャワーヘッドは握りやすさにもこだわっています。

 

価格は以下の通りです。

・エアインオーバーヘッドシャワー<丸型>
品番:TBXS18A
希望小売価格:¥90,000(税抜き)

・エアインオーバーヘッドシャワー<角型>
品番:TBXS18B
希望小売価格:¥103,000(税抜き)

・エアインシャワーバー
品番:TMC95ECR
希望小売価格:¥280,000(税抜き)

「シャワーじゃ疲れは取れないよ」というのは過去の話になるかもしれませんね。

 

日経プレスリリース