梅雨も明けて本格的な夏を迎えましたね。今年の夏は本当に暑い夏となりそうです。フローリングのおしゃれなリビングルームで過ごしているあなたもふと「畳」が恋しくなるのはやはり日本人ならではですね。

そんなあなたに伊藤園「お~いお茶」の茶殻を使った「置き畳」のご紹介です。

暑い夏にお~いお茶、の「置き畳」をご紹介

床の上に置くだけの「さらり畳」置き畳は、畳裏に滑り止めをつけて、ずれにくくしてあります。畳表(表面)は、イ草ではなく和紙。和紙を一本一本こよりにして、樹脂コーティングしてから織っています。そのため、従来の畳に比べて、傷や水にも強く耐久性に優れた畳表になりました。和紙ならではのやさしい風合いも好評です。

さらに高級車のシートにも使われている3Dクッションを使用し、ほどよく体にフィットするやわらかな座り心地を実現しています。

サイズは(約)縦45cm×横45cm×厚さ2cm/枚、カラーは薄桜色×2枚(4枚セット)の価格は乳白色×2枚、薄桜色×2枚(4枚セット)28,140円(税込・送料込)です。重さは約1.1kg/枚なので女性でも簡単に運べますね。

さらに黄金色×2枚、若草色×2枚(4枚セット)は少し大きなサイズで(約)縦80cm×横80cm×厚さ2cm/枚で重さも約3.8kg/枚と少し重いですが落ち着いた色合いで価格は79,800円(税込・送料込)となっています。

詳しい情報はこちらのページからどうぞ。

 

お茶配合ボード×和紙のお手軽でさわやか 「さらり置き畳」 | 厳選アイテムのダイレクトショップ [日経BPセレクション]