収納は今の家づくりにおいて重要なポイントですね。玄関やバスルーム、寝室など色んなお部屋に収納があるかで暮らしやすさも変わってくるようです。

今週末8/10、空間と収納を有効活用するための住宅、「eスマイル・プラス アルファスタイル」がヤマダ・エスバイエルより発売されます。

スペースを有効に使う家、8/10発売

とにかくこの「eスマイル・プラス アルファスタイル」は収納とスペースの活用に徹底的にこだわっています。

2階を2重床にすることで居住空間を損ねることなく、プラスαの大収納を確保する『E-nando(イー・納戸)』とリビングからキッチン、玄関まで適材適所の収納提案を実現する『E-stock(イー・ストック)』を装備しています。

 

収納にこだわる家、「eスマイル・プラス アルファスタイル」8/10発売

 

大きなものや重いものをたっぷり収納できる『E-nando(イー・納戸)』は、2階の床を一部上げてつくりだした、大容量の収納空間で、季節の家電や思い出の品、趣味の道具等、普段使わないものは収納して、すっきりきれいな住まいを実現します。また、簡単スムーズに家事ができ、いつもきれいに暮らせる住まいを女性スタッフで大研究し開発した『E-stock(イー・ストック)』は、生活者目線の大胆な発想と女性ならではのきめ細やかな配慮を盛り込んだ、家事楽々収納を実現したそうです。

----------------------------------------------------------------------------------  「eスマイル・プラス アルファスタイル」の特徴 ---------------------------------------------------------------------------------- 「eスマイル・プラス アルファスタイル」は、“空間をかしこく使う「Smart収納」でいつもすっきり、美しい住まいのご提案”をコンセプトとした、お客様の夢を叶える、コストパフォーマンスに優れた商品です。  ■空間をかしこく使って、すっきりスマートな暮らしを実現する「Smart収納」 ・『E-nando(イー・納戸)』  -2階の床を一部上げて2重床にすることで居住空間を損ねることなく、大きなものや重いものをたっぷりしまえるプラスαの大容量の収納空間を確保  -高さ140cm以内で床面積にカウントされない空間(一部自治体により異なる場合あり) 上部は居室として使用でき、収納と居住スペース両方を確保可能なかしこい空間活用  -高さではなく広がり・奥行のある収納空間の為、高い場所にものを持ち上げる必要がなく出し入れが容易

「eスマイル・プラス アルファスタイル」の詳しい情報はこちらから

 

株式会社PR TIMES