但しこの住宅は2013年8月30日(金)~11月30日(土)までの”期間限定販売“です。発売はLIXIL住宅研究所から。

屋根一体型太陽光発電システムと耐震補償制度の住宅、「WoodsHillリミテッド」デビュー

『WoodsHill リミテッド』は、「WoodsHill」シリーズのコンセプトを基本に、お客様に人気の高い「外観デザイン」、「間取り」、「仕様」を選抜・限定し、価格もお求めやすい値段で販売されます。

さらにデザイン性や安全性の高い屋根一体型太陽光発電システム「ソーラールーフ」の提案、さらには地震に対する安心を補償する「耐震補償制度」を組み合わせて販売されるのは魅力的ですね~。

◆期間限定商品『WoodsHillリミテッド』の概要
【商品名】
期間限定商品『WoodsHill リミテッド(ウッズヒルリミテッド)』

【発売日】
2013年8月30日(金)~11月30日(土)

【販売地域】
全国(北海道、中四国、九州、沖縄及び一部地域を除く)

【建物本体価格】
「WoodsHillリミテッド」の建物本体参考価格
1,451万円(税込)~

【外観デザイン】
3パターン:スパニッシュ、モダン、モダン+屋根一体型太陽光発電システム搭載

【基本プラン】
10プラン(施工床面積91.33m2~141.76m2)

【その他】
屋根一体型太陽光発電システム搭載プラン:4プラン
※積雪量により設置できない場合があります

詳しくはLIXIL住宅研究所のホームページで!

日経プレスリリース