神奈川県相模原市の城南建設株式会社から、樹齢百年の檜から生まれた”総檜造りの家”、『HINOKI PREMIER(檜プレミア)』が明日10/19より発売が開始されます。

樹齢百年の檜から生まれた家『HINOKI PREMIER(檜プレミア)』10/19より発売開始

『HINOKI PREMIER(檜プレミア)』は、主要構造部である通し柱に『樹齢百年の檜』を採用、さらに、土台・梁・筋かいの構造部をはじめ、あらゆる構造部材に「檜」を使用する『総檜造りの家』です。

 

洋の醸す機能美と和の奏でる佇まいの融合

かと言って、デザインまで昔ながらの和住宅、というわけではなく、今どきの快適で住みやすいデザインをうまく融合させて設計されているのが大きな特徴ですね。

 

 

 

内装デザイン-1内装のデザインもこんな感じ。

 

内装デザイン-2とても『総檜造りの家』とは思えないオシャレなリビングダイニング。

 

さらにはHEMSや次世代省エネ基準を満たす「アルミ樹脂複合Low-E複合ガラスサッシ」や高い防湿性能もある「高性能グラスウール断熱材」も装備するなど基本スペックも極めて高い性能を誇る住宅となっています。

興味のある方は是非城南建設さんにお問い合わせ下さいね。

会社概要
【会 社 名】 城南建設株式会社
【所 在 地】 神奈川県相模原市中央区富士見2-8-8城南建設ビル
【U R L】 http://www.jounan-kensetsu.jp/
【T e l】 042-704-7206

 

ドリームニュース