SBIモーゲージさんがなぜ人気があるのか?安い金利?高い実績?それもありますがSBIモーゲージさんは基本的に「現在の変動金利中心の住宅ローン市場を、固定金利中心の住宅ローン市場へと変革する」ことをポリシーに住宅ローンの事業を行っていらしたんですね。

変動金利型は投資としてもどうしてもリスクがあります。利用する人に本当にメリットのある金融商品を提供していきたい!という思いが根底にあるんですね、知りませんでした。

そんなSBIモーゲージさんから「変動金利型」、「ミックス型」の住宅ローン「SBI フリーダムプレミア」の取り扱いを開始することになりました。

現在の金融市場は住宅ローンでも金利変動リスクを許容できると判断

もちろん上記のポリシーを持っているSBIモーゲージさんとしては誰でもいいから「変動金利型」、「ミックス型」の住宅ローンを販売する、ということではなく、きちんと十分な説明の上で金利上昇リスクについてご理解いただいたお客様に対して店舗にてきめ細かいコンサルティングサービスを行い販売を行うそうです。

ただ、こうした取り扱い商品に対するSBIモーゲージさんが「現在の金融市場において、金利変動リスクを許容できる」と判断したことから販売に踏み切ることになったとのことです。

では詳しく商品について見ていきましょう。

 

SBI フリーダムプレミア(SBI フリーダム003A)の特長

1) 金利を低めに抑えた半年変動金利型(12 月適用金利0.720%
→SBI フリーダムのラインナップ中、最低金利でご提供。
2) 全期間固定金利型(20 年・30 年・35 年)が新たに登場
→ご返済中の金利がずっと変わらない、安心の全期間固定金利型住宅ローンです。
ご希望の返済期間に応じて、3つのタイプから選択可能。
3) SBI フリーダムで初めて。2 つの金利タイプのミックスも可能
→「変動金利型」「当初固定金利型」「全期間固定金利型」から2 つの金利タイプをお選びいただき、自由に組み合わせることが可能。
■「半年変動金利型」
001A:0.984%
002A:1.855%
003A(プレミア: 0.720%

 

■「当初固定金利型」
3 年固定/5年固定/10 年固定/15 年固定
001A:1.104%/1.104%/1.654%/1.754%
002A:1.890%/1.935%/1.970%/―
003A(プレミア):0.951%/1.096%/1.435%/―

 

■「全期間固定金利型」(新登場)
20 年/30年/35年
003A(プレミア):2.070%/2.150%/2.460%

■「SBI フリーダムプレミア」のお申し込み受け付けおよび融資実行開始日
→2014 年1 月16 日(木)
※ミックス型の融資実行開始日のみ2014 年2 月5 日(水)

■適用金利・ミックス型の詳細はこちら
http://www.sbim.jp/purchase/freedom/type.html

消費税増税で住宅ローンに関する金融商品は出尽くしたかと思いましたが、まだまだ景気の動向と金融市場の動きに合わせて魅力的な商品が出てきていますね。

家づくりは「焦らず」、「じっくり」が基本ですよ!

株式会社PR TIMES