2つのビーカーをつないだようなスタイリッシュな水槽

これ見て下さい。まるで2つのビーカーがつながったようなデザインでしょ?こんなかっこいい水槽が老舗の耐熱ガラスメーカーと、観賞魚のプロのコラボによって実現しました!

このトンネル形状に、別の視点で注目したのが観賞魚を知り尽くした神畑養魚(株)。
「魚は寝るときにトンネルのような場所を好むし、魚が2つの場所を自由に行き来できる形状がユニーク!」と、共同開発をスタート。

観賞魚に対する豊富な知識と高いガラス技術により、水槽としての機能とインテリア性を兼ね備えた、まったく新しいスタイリッシュな水槽が完成しました。

ジェメリ-1このユニークでお洒落な水槽の名前は「ジュメリ」と言います。上の写真を見てもお分かりの通り、水槽としての使い方以外にも花瓶として使ってもかっこいいですね。

とにかくこの曲線で構成されたフォルムがうっとりするような美しさを演出しています。ではこの「ジュメリ」の特徴をご紹介します。

  • 耐熱ガラスと鑑賞魚の企業コラボによりできた、トンネルのある水槽。
  • トンネルを通り、ふたつのガラスを行き来する魚を見て楽しめる。
  • グリーンや花を入れて、花器としても使うこともできる。
  • 砂やアクセサリーなどを入れて、お部屋のインテリアに。
  • 素材感を生かしたスタイリッシュなデザインは、オフィスでも映える。
  • 斬新な形状はギフトシーンにぴったり。インテリアにこだわる男性にもおすすめ。

 

ジュメリ-2

 

耐熱ガラスの技術があるからこそ、耐久性の高い自由なフォルムが可能であった、ということなのですね。いや~それにしても美しい・・。思わずため息が出ますね、一目惚れしちゃいました。

興味のある方はこちらのHARIOネットショップからご購入可能です。カフェに置いたり、お部屋の本棚、キッチンの片隅や寝室にレイアウトするのもいいですね~。あ、事務所の机に置いてもいいかも。。気になる~・・(笑)

株式会社PR TIMES