「どこに行けば買えるのかわからないモノ・コト」を揃える「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)が3/26オープン
日本橋三越本店では、3月26日(水)、本館7階に、カフェを軸に5つのゾーンを配置したアクティブな暮らしを実現する複合型の新コンセプトショップ「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)をオープンします。

 

 

 

コンセプトは「どこに行けば買えるのかわからないモノ・コト」を揃えるショップであること。

プレスリリースに記載されていた、「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)のコンセプトは以下の通りですのでご紹介しましょう。

これまで、入学、就職、子育てなど多くのお客さまの人生に起こるさまざまな「はじめて」を、それにふさわしいモノやサービスをご提案し応援してきました。

本ショップは、忙しくても歳を重ねても活動的に自由に暮らしたいと考えるお客さまにとって、食文化・旅・アウトドア・趣味・ものづくりなど、さまざまな生活文化の「はじめて」の体験に出会う場所として、モノの販売だけではなく体験できるコンテンツの販売を中心としています。

言われてみると、「ああ、そうか」と納得しましたね。
デパート、百貨店というのは特に私のような地方都市で育った40歳前後の人間にとっては人生の中で「初めて」を体験する場所であったわけです。

さらに三越自体が、1673年(延宝元年)呉服店「越後屋」として創業し、1904年(明治37年)に日本初の「デパートメントストア宣言」を行ってから2014年の今年で110年を迎えるという、いわば日本の都市生活者のための重要な情報発信スポットであったわけですね。

そうした三越が歴史的に担ってきた機能と役割をもう一度見直していこうというのが、「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)のコンセプト、というわけです。

 

 

 

「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)が提供していく情報
「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)では、「どこに行けば買えるのかわからないモノ・コト」を揃えることをテーマに体験の販売を軸とした商品をラインアップします。

店内は・「PLAY/遊ぶ」・「SHIFT/変える」・「LEARN/学ぶ」の3つのキーワードにそった、5つのゾーン(GATE、FOREST、GUIDE、TOOL、GEAR)で構成されており、オープン時には本ショップを象徴する企画として、GATEゾーンで「ツリーハウス」を展示・販売。

「自然とはじめる物語」をテーマに、本ショップならではの、アウトドアでのアクティブな体験を提案します。

加えて、FORESTゾーンの、あたらしい体験への入口をテーマに毎日3回開催するワークショップや、GUIDEゾーンの、お客さまの暮らしをアクティブにシフトさせるサービスを提供することで、これまでの百貨店にはないショップを実現します。

 

 

「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)オープン記念企画 「ツリーハウス工務店」開催!
今後「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)では定期的な体験型イベントを「GATE」ゾーンで実施します。

「PLAY/遊ぶ」をキーワードとした「体験」の第一弾は、子どもの頃に誰もが憧れた”ツリーハウスのある暮らし”。

ショップには実物大のツリーハウスを展示します。お客さまのご希望にあう建築家や工務店をご紹介し、オーダーのご注文を受けます。

 

 

ワークショップ/トークショーを毎日3回開催 –FOREST
「LEARN/学ぶ」をキーワードとしたゾーン「FOREST」では、毎日3回 月約90コマのワークショップやトークショーを開催します。スムージーや 3Dプリンタ、野菜づくりなど、テーマは食、生活、アウトドア。各コマの定員は15名程度です。

これ以外にもプレスリリースには、たくさんのイベントが企画されています。

GATEB 「おうちキャンプ」 3月26日(水)〜4月8日(火)
心地よい春風を感じる季節。テントにランタン、バーナーにローテーブルがあ れば、キャンプのはじまり。寒くなった時のためのブランケットも用意して、お うちの庭や屋上など身近な場所で楽しむコンパクトキャンプグッズを揃えまし た。 3月26日~4月1日は特別に、日本橋三越本店本館屋上にもテントを用意、 日本橋の空を感じながら、テントセッティングや寝袋、テントの中でのお茶の 楽しみ方等が体験していただけます。

また、ライカ社製等の高級 感のあるユーズドカメラを取り揃えた「写真の楽しみ方」セミナーや、店舗を飛び出して体験する

  • カナディアンカヌー体験(埼玉長瀞)9,333円+税/ カヤック148,000円+税~
  • のんびりキャンプ&野外クッキング体験2Days18,375円+税 テント21,715円+税~
  • はじめての山登り(鋸山)6,380 円+税
  • 温泉めざしてトレッキング(御岳山~日の出山)6,857円+税
  • トワイライトハイク高尾山5,905円+税/ トレッキングシューズ15,143円+税~

も企画されています。

 

出張サービスやワークショップも多数勢揃い

  • 三越のお食事宅配便「健康倶楽部」
  • オーダーメイド型の家事代行サービス「らくらくメイド宅配便」

これに加えて一人ひとり楽しみ方が違う“食”。こだわりの食材や調理器具をその使い方と セットで提案します。

オーガニック商品≪CHOOSEE≫:
紅茶・ハーブティー〈クリッパー〉:600円+税~ 豆乳〈プロヴァメル(1l)〉:565円+税~/ライ麦パン〈メステマッハー〉:375円+税~ ハチミツ・ジャム〈リゴーニディアシアゴ〉:200円+税~ ほか

調味料≪朝岡スパイス≫:
香辛料430円+税~/シーズニング450円+税~ ピクルスブーケ750円+税 ほか

キッチングッズ:
圧力鍋≪フィスラー≫:50,000円+税/ ハンディフードプロセッサー≪バーミックス≫:22,000円+税 鋳物ホーロー鍋≪ル・クルーゼ≫:26,000円+税 ほか

 

ワークショップの一例
・代謝アップ 春のビューティレシピ 3/26(水)4,000円+税 松見早枝子(料理研究家・ビューティレシピスト) byフィスラー

・バリスタチャンピオンによるラテアート体験 3/26(水)5,000円+税 吉川寿子(’13ワールドチャンピオン)/岡田章宏(’08’09ジャパンバリスタチャンピオン) by ≪小川珈琲×小学館サライ≫

・春のおやつ講座 3/30(日)5,000円+税 津田陽子(菓道家)

・春のカレーとピクルス作り 3/31(月)3,500円+税 朝岡久美子(スパイス・ハーブクッキングコーディネイター) by≪朝岡スパイス≫

・薬になるりんご作り 4/3(木)3,000円+税 留目昌明(和楽堂医農塾 塾長)

・谷シェフ×オーガニック食材の世界 4/8(火)5,000円+税
谷昇(Le Mange-Tout[ルマンジュ・トゥー]シェフ) by ≪CHOOSEE≫

※3/12(水)から電話予約開始(03-3274-8843)

 

などなど、正直ここには書ききれないほど盛りだくさんのメニューが揃っています。現在はネットにあらゆる情報が揃っています。しかし、実際に「体験する」ということについては実店舗に勝るものはありません。

老舗だからこそ実現できた懐の深いこうした新しい試みは是非エールを送りたいと思います。

株式会社PR TIMES