輸入壁紙専門店「WALPA」がオランダから最新の作品を紹介左からリック・ビンテージ(NLXL)、パオラ・ナヴォーネ、ダニエル・ローゼンストローチ

輸入壁紙専門店「WALPA(ワルパ)」は、この度オランダの壁紙メーカーNLXLが発表した新作コレクション『DOUBLE FACE』の取扱を開始いたしました。

 

イタリア・トリノ出身のデザイナー Paola Navone(パオラ・ナヴォーネ)による『ADDICTION BY PAOLA NAVONE』とフランス・パリの人気ライフスタイルショップ merci(メルシィ)でアート・ディレクターを務めるDaniel Rozensztroch(ダニエル・ローゼンストローチ)による『OBSESSION BY DANIEL ROZENSZTROCH』の2つのシリーズをコンパイルしたコレクションです。輸入壁紙専門店「WALPA」: http://walpa.jp/

 

 

■『ADDICTION BY PAOLA NAVONE』とは
『ADDICTION』を手がけるパオラ・ナヴォーネは、アレッサンドロ・メンディーニ、エットレ・ソットサスなど建築・インダストリアルデザインの世界で巨匠と評される人物に師事し、イタリアのデザインシーンにおいても最重要のグループに属していた建築家、デザイナーです。
イタリアのインテリアブランド「GERVASONI(ジェルバゾーニ)」でアート・ディレクターを務めていることでも知られ、2014年にはアメリカの有力インテリア情報誌『Interior Design Magazine』において殿堂入りを果たすなど世界で高く評価されています。
2015年のミラノ・サローネでは複数のブランドから彼女のコレクションが発表されるなど、間違いなく今最も注目のデザイナーの1人です。
『ADDICTION』は彼女自身が21年間を過ごした東洋とアフリカの影響を色濃く映した土着的でオリエンタルなインパクトのあるコレクション。

ADDICTION BY PAOLA NAVONE』製品イメージ

 

『ADDICTION BY PAOLA NAVONE』製品イメージ1『ADDICTION BY PAOLA NAVONE』製品イメージ2

『ADDICTION BY PAOLA NAVONE』製品イメージ3

 

 

 

■『OBSESSION BY DANIEL ROZENSZTROCH』とは
デザイナーのダニエル・ローゼンストローチはパリの人気ライフスタイルショップ merci(メルシィ)でアート・ディレクターを務め、マリ・クレールのアドバイザーにも携わっている人物です。

NLXLが手がけ、既に人気を博している「BROOKLYN TINS BY MERCI」のコレクションでも中心的役割を担っていて、NLXLと再度コラボしたのが今回の『OBSESSION』です。
同シリーズは彼が収集している歯ブラシやハンガー、スプーンなどのさまざまな日常品をモチーフとし、パリの人気ショップの根幹を支える彼のセレクト、審美眼をそのまま表現したコレクションとなっています。

 

OBSESSION BY DANIEL ROZENSZTROCH』製品イメージ

『OBSESSION BY DANIEL ROZENSZTROCH』製品イメージ1

『OBSESSION BY DANIEL ROZENSZTROCH』製品イメージ2

 

 

■『ARCHIVES BY STUDIO JOB』も販売中
『ARCHIVES BY STUDIO JOB』(NLXL/2014年発表)は、2015年、エル・デコ インターナショナルデザインアワード受賞。2014年のICFFエディターズ賞に続きダブル受賞。

 

ARCHIVES BY STUDIO JOB』製品イメージ

『ARCHIVES BY STUDIO JOB』製品イメージ1

『ARCHIVES BY STUDIO JOB』製品イメージ2

『ARCHIVES BY STUDIO JOB』製品イメージ3

 

【「WALPA」の概要】
名称      : WALPA
URL(自社サイト): http://www.walpa.jp
Facebook    : http://www.facebook.com/walpa.jp
運営開始日   : 2011年12月7日
総取扱ブランド : 100ブランド以上

WALPA STORE(実店舗):国内5店舗(詳細下記)
http://walpa.jp/user_data/walpastore.php

 

@Press