調整可能なイケアの新キッチンシステム「METOD/メトード」

イケア・ジャパン株式会社は、長年の調査に基づき完全リニューアルとなる新しいキッチンシリーズ「METOD/メトード」を発売開始しました。

 

METOD/メトード キッチンシステムは、これまでの既成概念を破り、理想のキッチンを実現させるシステムとして、ブロック方式を採用し、キャビネット、引き出し、ドア、オーガナイザーを何千通りにも組み合わせることができます。この画期的な組み合わせ方法により、部屋のサイズや形に関わらず、空間を最大限に有効活用できます。

METOD/メトード 開発の背景には、ホームビジットと呼ばれる家庭訪問などを通じた膨大な市場調査があります。その調査を通して、日本の住まいにあうよう、棚の幅や、キャビネットの高さ調整を可能にしました。この度のキッチンリニューアルで、METOD/メトードのフレーム、扉、ヒンジ、引き出しや、小物アクセサリーを一新し、その数は、イケアの全商品約9500品目のうち1割強に相当します。

スタイルと機能を両立するために、扉の幅と高さを同じにすることで統一感を出しました。さらに、引き出しを開けると、さらに内側に引き出しがついた機能性を兼ね備えた理想のキッチンを手に入れることができます。

バリエーション豊かなこのMETOD/メトード キッチンは、より多くの方々が自分のスタイルで、自由自在に夢のキッチンを作ることを可能にします。METOD/メトードにより、キッチンもLDKの一部として、ホームファニッシングをお楽しみいただけます。
www.IKEA.jp/metod

 

株式会社PR TIMES