今日の「こんなオフィスで働きたい!」はレゴ・ブロックでおなじみのレゴ社の開発部門をご紹介します。レゴ・ブロックは「子供のおもちゃ」という枠を超えて「パズル」であり「アート」を表現するためのツールであり、ユーザーが”自由に発想を表現するための道具”という信頼を得ているブランドとなっていますね。

そんなレゴ・ブロック社の開発部門のオフィスもそんなレゴ・ブロックファンの期待を裏切らないための自由な発想を求められる職場ということで、見ているだけでも楽しくなってきます。

13-0411-01_min受付ですね。柔らかいカーブが印象的です。

 

13-0411-02_minグリーンと白に塗り分けられた床と家具の黒が知的な印象を与えますね。照明が低いから手元に集中できそうです。社員の創造性を高めるために各部署のニーズに合わせてインテリアが設計されています。

 

13-0411-03_min社内食堂兼カフェルームです。お客様もここでお迎えするようです。

 

13-0411-04_minカフェラウンジもそれぞれ使う人の目的に応じて設計されています。「大規模な会議用」「少人数の会議用」「ちょっとアイデアについて話し合うため」。

 

13-0411-05_minこの部屋は創造性を高めるための部屋です。非公式な開発のための打ち合わせや、会議でも創造性を高めたい会議に利用されるそうです。

 

13-0411-06_min中にはこうした落ち着いた雰囲気のお部屋も。レゴ社の”成熟”を表現しているそうです。

 

一部意訳でお伝えしましたが、難しいことは考えずにお楽しみ頂ければ幸いです。
ああ!それにしても、本当に「こんなオフィスで働きたい!」ですね~。

http://www.archdaily.com/16055/lego-groups-development-department-bosch-fjord/

LEGO Group’s Development Department / Bosch & Fjord [ArchDaily]