ウッドデザイン賞2015を受賞した2つのウッドチェアをご紹介
日本の伝統的な手仕事を大切にした上質な無垢家具とオーダー家具のデザイン・製造・販売をしている株式会社KOMAの『cocoda chair』と『sim arm chair』(いずれも100年杉Ver.)の2製品が第一回ウッドデザイン賞2015を受賞しました。

■sim arm chairとは
sim arm chairは受注生産のKOMAが作った初めての量産モデルの椅子で2015年より発売しています。
お客様に喜んでいただけて、KOMAにしかできない量産品は何か?を突き詰めて完成しました。
フレームは効率よく加工、組み立てができる設計。笠木は腕利きの職人によるカンナなどの刃物を駆使した削り出しのため、今までこだわってきた座り心地や滑らかな手触り、繊細なラインもそのままです。一点物作品のような量産の椅子です。

sim arm chair

sim arm chair

【製品概要】
製品名:sim arm chair
販売開始:2015年3月から発売
材質:ウォールナット、ホワイトオーク、チェリー、栗
価格:布張座面69,000円(税別)/革張座面79,000円(税別)/無垢座面79,000円(税別)※受賞した100年杉Ver.は価格未定。

 

 

■ cocoda chairとは
cocoda chairはKOMAのパーソナルチェアの中で最もグレードの高い椅子です。全ての部材、加工に意味があり1mm、1gでも無駄を削ぎ、長時間の快適性、永年の耐久性、取り回しやすい軽量など、求められる機能を最大限に満たしながら最小限の木材と肉厚で構成し、本当のシンプルを追求した究極のパーソナルチェアです。

cocoda chair

cocoda chair

【製品概要】
製品名:cocoda chair
販売開始:2015年1月から発売
材質:ウォールナット、ホワイトオーク、チェリー
価格:275,000円(税別)※受賞した100年杉Ver.は価格未定。

株式会社KOMAホームページ

ドリームニュース