住宅に利用するエネルギーの問題は企業にとっても施工主さんにとっても、いつになっても頭の痛い問題ですが、北欧のエネルギー先進国「スウェーデン」で新しい研究が行われるようです。

国をあげての研究ということですが、日本ではこうした取り組みは民間企業のほうが進んでいますね。逆に国が出てくると現場の現実とあまりにかけ離れた規格や縛りが行われてしまうことも多くないようです。

今後のスウェーデンの取り組みに期待ですね!

 

スウェーデン、建物・住宅のエネルギー効率のため新規研究プログラムを開始[EICネット]